スナック菓子で置き換えダイエット!ダイエットスナック「ガウビケス」

ダイエット中に絶対に食べてはいけないと言われるのはスナック菓子ですよね~

スナック菓子はダイエットの敵(笑)

でも私、スナック菓子が好きなんですよね~

食べたらダメとなると余計に食べたくなったりするんです(笑)

そんなスナック菓子で、置き換えダイエットが出来るって知ってますか?

今SNSでも話題になってる、心理学的×栄養学的アプローチから生まれた

ダイエットスナックガウビケス

この「ガウビケス」はご飯を食べてるような満足感が得られるスナック菓子なんです。

普通のスナック菓子とは違って、ジャガイモや小麦粉・砂糖などは一切使わず、スーパーフー

ドと言われる、キヌアや小豆などの塩分控えめの低GI値食材を主な原料としてつくられてるの

で、食物繊維やカルシウム・カリウムも豊富に含まれてるんです。

味は、

・芳醇なトリュフ風味を唐辛子やスパイスの刺激が際立たせる「ガウビケスオリジナル

・強烈なパクチーをマッサマンカレーの上品さが追いかける「パクチー&マッサマンカレー

の2種類です。

両方ともスパイスが効いてて、けっこう濃い味付けになってます。

 

小粒で歯ごたえがあるので、1袋食べると結構な満足感があります。

味が濃い目なので余計に満足感があるんでしょうね~

濃いめの味付けが苦手な方は「ガウビケス」は合わないかもしれないですね~

この「ガウビケス」の開発には1年以上もかかったそうで、原材料・味付け・形状・歯応えに

は特にこだわって作られたんだそうで、少量(1袋24g)でも満足感を得る事ができるように、

食味を設計した結果濃い味になったんだそうです。

私はどっちかちうと「パクチー&マッサマンカレー」の方が好きな味かなぁ~



「ガウビケス」には3通りの食べ方があるんです。

① 我慢しなくていい間食として

普段間食として食べてるスナック菓子やケーキやお饅頭などを「ガウビケス」にかえるだけ。

今のスタイルを維持したい方にオススメの食べ方です。

② 置き換えダイエットとして

昼食か夕食のどちらかの食事の代わりに2袋を目安に「ガウビケス」を食べる。

短期間で結果を出したい方にオススメの食べ方です。

③ 1日の食事の中で食事量が多い2食の食事前に1袋目安に食べる。

食事前に「ガウビケス」を食べて食事量を減らしていく。

置き換えは辛いけどすぐ結果が欲しい方にオススメの食べ方です。

私はいきなり置き換えにするのも、心が折れそうになっちゃいそうなので(笑)、

まず③の食事前に「ガウビケス」を食べて食事量を減らしていく方法で始めてみました。

はじめはほんとに1袋で満足感なんてあるの?って思ってたけど、1袋食べ終わって

時間が経てば経つほどお腹がいっぱいになってくるって感じなんです。

味が濃いので喉が渇いちゃうけど(笑)

まだ初めたばかりなので体重の変化はないけど、食事の量は少し減ったと思います。

私の場合、ダイエットしよう!と意気込んで始めると必ず挫折してしまうので、

何気ない日常の生活の中でストレスなく少しずつダイエット出来たらいいなぁ~って

始めてみました。

「ガウビケス」気になりませんか?

気になる方にオススメなのが「ガウビケス」お試し定期配送コース。

2592円で「ガウビケス」12袋が毎月届くコースなんだけど、定期コースの縛りはなくて

いつでもマイページから解約が出来るんです。

だから1回だけちょっとお試ししてみたいなぁ~ってのも出来るんですよ~

味の合う合わないもありますしね~

解約時の電話をかけるわずらわしさがないのは良いですよね~。

私も電話苦手なので助かります。

私もここから始めました。

とにかく味が気になりますもんね~

そこ一番大事だし~(笑)

気になる方はここから↓

→ 【スナック菓子でダイエット】



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする