「肌しるべ」は肌表面の角質層を潤してくれる化粧水。その保湿力は?

「化粧品は保湿だけで十分」っていうフレーズで、美容サプリメントメーカーがつくった

化粧水があると聞いてちょっと調べてみたんです。

確かに保湿は大事だけど、「化粧品でのケアは保湿だけでいい」ってどういう事なんだろう?

どんな化粧水なんだろう?

調べてみたら、「浸透というより肌表面の角質層を潤す」という考えで作られた

化粧水なんだとか…

ちょうどお試しがあって使ってみたのでレビューしますね~

美容サプリメーカーがつくった「肌しるべ

美容サプリメーカーが開発した究極の化粧水!8日間試せる潤いモニター募集中!

「肌しるべ」って?

肌しるべは、浸透する化粧水じゃなく、潤す化粧水なんです。

「化粧品でのケアは保湿だけでいい」という考え方から

肌の奥の方まで浸透というよりは、肌の表面にある角質層をしっかりと保湿するように

作られてる化粧水なんです。

肌が本来持ってる機能をサポートしてしっかりと角質層に潤いを与える事に

特化してるんだそうです。

「肌しるべ」の成分は?

「肌しるべ」にはあえて最新の成分は含まれてないんです。

昔から肌や体にいいとされてる成分をベースに成分を選定してるんだそうです。

それが糖類、アミノ酸、ビタミンを多く含んだ「コメヌカ発酵液エキス

この「コメヌカ発酵液エキス」が肌に潤いを与えてくれるんです。

そして、ナツメ果実エキスオウゴンエキスマグワ根皮エキスカワラヨモギエキス

カンゾウ根エキスの5種の和漢植物エキスが肌のキメを整えて、肌をサポート。

更に100%コメヌカ由来の「コメ胚芽油」が配合されてるので、

肌を守って潤いを逃さずしっかりキープしてくれるんだそうです。

潤す整える守る この3つのアプローチが、みずみずしい健やかな肌にしてくれる

んだそうです。

「肌しるべ」の成分は、しっかりと安全性が確認出来てる成分が使われてて、

植物性にもこだわってないんです。

植物性の成分=お肌に優しい、合成成分=危険」ではなくて、

お勧めできる成分を厳選して使ってるんだそうです。

だからいつでもベストな状態で使えるように、最低限の界面活性剤が配合されてて、

開封した後も安定した品質を保つために、必要最低限の防腐剤も配合されてるんだそうです。

「肌しるべ」使ってみました。

美容サプリメーカーが開発した究極の化粧水!8日間試せる潤いモニター募集中!

お試しはミニボトルだけど、20ml入ってて8日ほど使えるんです。

ミニボトルだけど本品と同じスプレータイプで、花の絵も描かれてて

豪華なスプレーボトルです。

これで500円なんですよ~。しかも送料も無料。

スプレータイプは洗顔後、肌に直接スプレーしてお手入れできるのでとても便利です。

サラッとした化粧水だけど、浸透した後はしっとりしてます。

結構なうるおい感がありますよ~

正直ここまでうるおい感あると思ってなかったから、ちょっとビックリです。

 → 

顔にかけてこのまましばらく時間を置いてみたけど、時間が経ってもうるおい感ありました。

基本はこの後手持ちの美容液やクリームを使ってお手入れします。

全身に使えるからお風呂上りに乾燥が気になる部分にも、

シュシュっとスプレー出来て便利ですね~

それに化粧直しの時にも、シュッとスプレーするだけで乾燥が防げるので便利に使えます。

「浸透というより肌表面の角質層を潤す」化粧水って、正直表面の潤いしか感じられないのか

なぁ~って思ってたけど、そんなことなくてしっかり奥まで潤ってるなぁ~って

感じられる化粧水でした。

「肌しるべ」は2スッテプアイテムだから時短にもなるし、肌への負担も軽減できるんです。

私は顔はもちろんだけど、これからの時期に露出度が増えて乾燥しやすい脚や腕にも

サッとふきかけて使ってたんだけど、しっとり潤ってくれるので良かったですよ~♡

日焼けしてほっててしまった肌にスプレーして寝ると、朝起きた時はもっちりでしたよ~

ベタつきがないから、スプレーして服を着てもサラサラしてるし。

しっとりするのはいいけど、ベタつくのは気持ち悪いですもんね~っ

敏感肌だけどお肌に合うかな?

使ってみたいけど、いきなり本品を買うのはちょっと…って方は、

500円でお試しできるので、これ使ってみると良いと思いますよ~♡



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする